HOME > 三溪園 > 選ばれる理由

選ばれる理由

四季折々の彩が美しい日本庭園をもつ「三渓園 鶴翔閣」。
数多くの方から結婚式場として選ばれる5つの魅力があります。

《1日1組限定》貸切りの和風結婚式

一般公開されていない貴重な建物と美しい風景を、その日だけお二人だけのものに

《1日1組限定》貸切りの和風結婚式
横浜市指定有形文化財に指定されている「鶴翔閣」を1日1組限定で貸切りに。
普段は一般公開されていない貴重な建物の内部は、静かで、穏やかで、時間がゆったりと流れているかのよう。
木造建築ならではの木々の優しい香り、大きな窓からは温かい日差しが差し込み、眺められるのは自然の美しさ溢れる庭園。まさに五感で日本の風情を感じることができる空間を、お二人とゲストだけで1日お過ごしいただけます。

結婚式終了後は、ぜひ美しい庭園や鶴翔閣をバックに写真撮影をオススメしています。緊張感もほぐれ自然な笑顔で記念写真を残すことができるからです。
結婚式の後に写真の時間が取れるのも、時間の使い方に制限のない貸切りだからこそ出来る、一般的なホテルやゲストハウスにない大きな魅力です。

詳しく見る

原三渓がこよなく愛した美しい庭園

横浜発展の貢献者・原三渓の憩いの空間

原三渓がこよなく愛した美しい庭園
三渓園は、かつて明治の生糸貿易の実業家 原三渓(原富太郎)が私邸の庭園として築かれ、明治39年に一般に開園された日本庭園です。

その庭園の中にある「鶴翔閣」。建物を上から見たときに、鶴が羽ばたいているように見えるところから名づけられたそうです。名前の由来からも、優雅さと格式の高さが表されている建物です。
鶴翔閣の一番の特徴は、「どのお部屋からでも美しい庭園が眺められること」。四季折々の花や草木が、季節ごとに空間の彩り方を変えていきますが、お部屋のどの角度から見てもその美しさを目にすることができます。

詳しく見る

日本三大料亭「金田中」の本格和会席

結婚式で提供できるのはウェディングガーデンだけ。しかも三渓園でしか味わえない。

日本三大料亭「金田中」の本格和会席
横浜三溪園という格式高い会場での結婚式に相応しく、お料理は料亭「金田中」の結婚式用の特別和会席をご用意しております。

四季折々のしつらえに身をおき「日本人」であることに立ち返ることのできる場所。日本の良さを改めて実感し、日本人であることに誇りすら感じさせてくれる、それが老舗料亭「新ばし 金田中」のコンセプト。実は政財界御用達、「一見さんお断りのお店」です。

その時の一番おいしい旬、はしり、名残など…季節感を何よりも大切にしています。
料理・芸能・調度品と日本文化の粋を極めた、知る人ぞ知る名店の味でおもてなしをいたしましょう。

詳しく見る

永遠に無くならない文化財

永遠に無くならない場所で永遠の愛を誓う

永遠に無くならない文化財
10年後も20年後も訪れる事の出来る三溪園『鶴翔閣』。横浜市指定有形文化財に指定されている場所なので、永遠になくなる事はありません。
また、広大な庭園は四季折々の花々で埋め尽くされ、自然の豊かさと和の情景を感じられます。

横浜の地元民からも愛される観光地でもあり、都心の喧騒から離れた非日常の空間を感じられる三溪園で行う結婚式。お二人にも大切なゲストの皆様にも忘れられない体験となって記憶に残ります。

詳しく見る

お客様からの満足度 97.3%の実績

今までお手伝いしたご結婚式 2,080組。お客様満足度97.3%の信頼実績

お客様からの満足度 97.3%の実績
私たちは、現在までに2,080組を超えるお客様のご結婚式をお手伝いしております。

結婚式終了後に行う「お客様アンケート」では、97.3%のお客様に、「この式場で結婚式を挙げられて本当によかった」とご満足いただいております。

当サロンのスタッフは経験が豊富なベテランプランナーばかり。そのため、広大な敷地の中で季節ごとに美しく彩る三渓園で叶える結婚式のポイントをよく知っています。

プランナーが、おふたりの叶えたいご結婚式のイメージやこだわりをしっかりと、そして丁寧にお聞きしながら、おふたりとご家族にとって、永く記憶に残る結婚式を一緒に作り上げてまいります。

詳しく見る

横浜三渓園の和風結婚式ブライダルフェアの予約はこちらから