【公式】北九州の結婚式場・ウェディングはザ マティルタスイート

北九州若松の結婚式場 ザ マティルタスイート

HOME > 北九州若松の結婚式場 ザ マティルタスイート > パーティーレポート > テーマはデニムカジュアル☆最高のロケーションの中で叶えたアットホームウェディング

パーティーレポート

ザ・マティルタスイートのアットホームウェディング

テーマはデニムカジュアル☆最高のロケーションの中で叶えたアットホームウェディング

  • スタイリッシュ

ドレスコードはデニム!
ゲストのみなさまも衣装の中にデニム取り入れてくださる事で一体感のあるおしゃれな会場となりました。

  • ザ・マティルタスイートのアットホームウェディング
  • ザ・マティルタスイートのアットホームウェディング
  • ザ・マティルタスイートのアットホームウェディング
  • ザ・マティルタスイートのアットホームウェディング
  • ザ・マティルタスイートのアットホームウェディング
  • ザ・マティルタスイートのアットホームウェディング
  • ザ・マティルタスイートのアットホームウェディング
  • ザ・マティルタスイートのアットホームウェディング
  • ザ・マティルタスイートのアットホームウェディング
  • ザ・マティルタスイートのアットホームウェディング
  • ザ・マティルタスイートのアットホームウェディング
  • ザ・マティルタスイートのアットホームウェディング
  • ザ・マティルタスイートのアットホームウェディング
  • ザ・マティルタスイートのアットホームウェディング
  • ザ・マティルタスイートのアットホームウェディング
  • ザ・マティルタスイートのアットホームウェディング

1.挙式の内容・感想は?

式の内容を自分たちで決めれる人前式を選びました。

友人の子供にリングボーイを頼み立派に大役を務めてくれた後、新郎新婦との写真撮影で満面の笑みとピースでゲストの心を一気に鷲掴みしました。

誓いの言葉は友人参加型!

お互いの友人6名に事前に考えてきてもらい当日私達になげかけ合う形で誓いあいました。
私達自身当日のその時まで誓う内容は知らなかったのでドキドキでした(^○^)

終始笑いの絶えない式であり、ゲストに祝福されているなとすごく感じる式となりました。



2.披露宴・パーティの内容・感想は?

アットホームなウエディングパーティにしたかったのでドレスコードをデニムにしました。
もちろん私達の衣装も友人にオーダーしデニムを取り入れたドレスを作ってもらいました。
Gパン、ネクタイ、Gジャン、髪飾、バック、オーバーオールなどにデニム取り入れてきてくれ一体感のあるおしゃれな会場となりました。

テーブルの小物や受付の飾りにもデニムを取り入れたり、席次表ではなくゲストの顔写真入りエスコートカードにしたりと手作りにこだわりました。

両家のお米を合わせおにぎりを作りお互いに食べさせ合うおにぎりバイトをしました。

ドレスチェンジでの再入場はガーデンからの登場で新婦たっての希望でバズーカー砲をもって入場させていただきました。

各卓1人ずつお洒落だと思う人を選んでもらいさらにその中から大賞を選びプレゼントを渡すベストデニム賞を行いました。
知らないゲスト同士が自然と会話し笑顔の輪が広がる時間となりました。

デザートビュッフェはガーデンに椅子をたくさん置いてもらいアメリカのお庭風でとプランナーさんに伝えたところ、 私達の想像していた通りの空間を作っていただきました。 天気も良くのんびりとゲストのみんなと過ごせました。

ケーキも一口サイズで食べやすくカラフルで可愛く好評でした。

3.ご結婚式を終えてのご感想とこれからご結婚式を迎えるカップルへのアドバイス

準備をしていたらあれもしたい!これもしたい!!となるのでテーマを決めて取り掛かるといいとおもいます。
テーマカラーや式でこれだけはやりたいことなど2人である程度話し書き出しておくといいと思います。
手作りアイテムはすごく喜んでもらえるのでお勧めです。

私達はテーブルのアイテムなどほぼ手作りしゲストがお持ち帰りできるようにしました。
作るのは大変ですが早めに取り掛かり、周りにも協力してもらうといいですよ。

そしてブーケトスをする新婦さんは投げる練習していた方がいいです。
意外に違うところに飛んでいっちゃいます(^○^)


新郎・新婦名 吉水 滝雄様・吉水 彩子様 
挙式スタイル 人前式 
季節 春 
人数 70名 
コンセプト デニムウエディング 
会場 THE SEASONS ザ・シーズンズ