結婚式といっても、100人を超える大人数の披露宴から、10名程度の親族を中心としたお食事会など規模は様々。
今回は、昨今増えてきている少人数婚に関して、そのメリットやオススメの演出などをご紹介させて頂きます。

少人数婚とは?

少人数で結婚式

そもそも少人数婚とは、両親や親族のみ、本当に仲の良い友人だけを招いて結婚の報告をしたい!というおふたりが行う小規模の結婚式のこと。
実際に何人以下が少人数など、決まった数字があるわけではありません。
親御様と近しい親族だけを招いて行う10人以下のお食事会から、家族と親族、特別な友人を招いた30名程度のウエディングパーティまで、さまざまなスタイルがあります。
そのため挙式を行う or 行わない、披露宴(食事会)を行わずお写真のみ残しておく、等お二人によって一日の過ごし方の自由度が高いのも少人数婚の特徴です。

どうして少人数で結婚式をするの?

「アットホームな式にしたい」
「遠方に住んでいる親族が多いから」
「そんなに大勢に集まってもらうのも緊張してしまう」
など、おふたりによって理由は様々。

しかし少人数婚を選ぶ理由として、一番にあげられるのが
「ゲスト全員と話せる一日にしたい」
というもの。

結婚式当日は、おふたりは緊張していたり、慌ただしく一日が過ぎてしまうことが多く、皆さまに感謝の気持を伝える時間がなかったという声がよく聞かれます。
ですが、少人数の場合は、スケジュールにも気持ちにも余裕が出来るため、一人ひとりの顔を見ながら、ゆっくりとお話をしたり、おもてなしの気持ちをお伝えすることが出来ます。
ご友人が多いと遠慮してしまいがちなおじいちゃまやおばあちゃまも、お二人との時間をゆっくりと過ごすことができますね。

少人数婚のメリット

それでは、実際に少人数婚のメリットにはどんなものがあるのか見てみましょう。

感謝の気持ちがきちんと伝わる

両親に感謝の気持ちが伝わる

ひとりひとりのゲストとの距離の近さが、少人数婚の最大のメリットです。
引き出物や引き菓子、お見送りの際のプチギフトなども、贈る方のことを考えて一つづつ無理なく考えられるのも良いところですね。

親族同士が仲良くなれる

おふたりとゲストの距離はもちろん、ゲスト同士の距離も近くなります。
お式と披露宴を通じて、親族同士の会話のきっかけが多いのもメリットのひとつ。

お料理をゆっくり味わえる

お料理をゆっくり味わえる

大人数の披露宴と比べて、自由に進行を考えられる少人数婚。
祝辞や余興などの演出を省くことで、ゆっくりとお料理を味わっていただけます。

全員参加型の式になる

お二人との距離が近い少人数婚では、全員参加の演出を取り入れることも簡単。
直接お祝いの言葉をお二人に贈れるだけでも、ゲストは嬉しいもの。
参加してよかった!と心から思える一日になるでしょう。

少人数婚でおすすめの演出

少人数の結婚式だからこそ、参加した全員に喜んでもらうために、演出の内容にもこだわりたいものですね。
どんな内容が喜ばれるかは、ゲストの年齢層や内訳によっても異なりますが、たとえば下記のような演出はいかがでしょうか?

お二人と一緒にお食事

新郎新婦同席のテーブル

各テーブルを順番に回って、会話を楽しみながら一緒に食事をするのはいかがですか?
通常、大人数での披露宴では、テーブルラウンドをしながらテーブルごとに写真を撮っておしまい、となりがち。
少人数婚なら、お二人が椅子に腰かけて、皆さまと一緒に食事をすることも可能です。
ひとりひとりの顔を見ながら直接感謝の気持ちを伝えられますね。

テーブルスピーチ

テーブルスピーチ

披露宴では、新郎新婦それぞれの友人の代表者ひとりがスピーチをするのが一般的。
ですが、少人数婚ならテーブルスピーチで皆さまからお祝いの言葉を頂くことも可能です。
恥ずかしがりやのゲストが多い場合は、お二人や親御様からご紹介いただいても。
簡単なエピソードを交えれば、両家の新しい交友関係を築くきかっけにもなることでしょう。

鏡開き/ミニ鏡開き

鏡開き

お二人が和装であったり、ご年配の方が多い場合は鏡開きもオススメです。
なかなか見ることのない演出の上、お酒好きのゲストの方にはたまりません。
お二人と親御様でそろって開いたり、お二人が皆さまに升酒をふるまう演出も素敵ですね。
大きな樽酒では飲みきれない、という場合は、ミニサイズの鏡開きセットもございます。
日本酒以外も入れられるため、お写真やお菓子などを入れておいても喜ばれるかも?

生い立ちムービー/アルバム

ムービー

ご親族の中には、久しぶりに会う親戚の方もいるかもしれませんね。
そのため、お二人の小さなころから現在までの成長ぶりが分かるようなムービーをスクリーンで上映したり、アルバムを作って回す演出は人気があります。
特にお二人の幼少期を良く知る皆さんですから、「あんなことがあった、こんなことがあった」と話に華が咲くこと間違いなしです。

席札を手作り

席次表

少人数の結婚式であれば、お二人がひとりひとりのお名前を書いた席札を、手書きでご用意するのはいかがでしょうか。
少し字に癖があったとしても、きっと感謝の気持ちは伝わることでしょう。
その方とのエピソードや、感謝の気持ちなどオリジナルのメッセージを添えるとより喜んでいただけそうですね。

一番に感謝を伝えたい方たちと一番近い距離でいられる少人数婚。
ゲストが少ないからこそ、少人数婚ではひとりひとりに感謝をこめたおもてなしや、きめ細やかな対応をすることが出来ます。
大人数の結婚式では、楽しい演出で盛り上げたり写真を撮ったりと、全員と言葉を交わすことはなかなか難しいもの。
特に親族や、親御様とゆっくりお話する時間をとるのはなおさらです。
普段なかなか伝えられない感謝の気持ちを、特別な一日だからこそきちんと伝えられる一日にしましょう。

私たちがプロデュースする三渓園では、大人数での結婚式はもちろん、上記でご紹介した少人数でのご結婚式も行っております。
会場によっては、人数が少ないことでお部屋を貸し切れなかったり、大人数での他のお式とお式の合間に行うことで、お食事の時間がずれてしまうことも。
三渓園では、何名様からでも、一日一組限定にて結婚式をご案内しております。
歴史ある日本家屋を一棟貸し切って、まるでご両家のご実家のように、くつろいだ時間をお過ごしいただけます。
明るい光が降り注ぐ挙式の後、日本三大料亭の懐石料理、広大な庭園を眺めながらの特別な一日を過ごしませんか。

 

◇:*:☆:*:◇:*:☆:*:◇:*:☆:*:◇:*:☆:*:◇:*:☆:

少人数婚にぴったりなオススメ会場

横浜 三溪園

ラ・ブラスリー(アンスティチュ・フランセ東京)

◇:*:☆:*:◇:*:☆:*:◇:*:☆:*:◇:*:☆:*:◇:*:☆:

 

◇:*:☆:*:◇:*:☆:*:◇:*:☆:*:◇:*:☆:*:◇:*:☆:

和装で少人数婚をお探しなら!

横浜 三溪園

◇:*:☆:*:◇:*:☆:*:◇:*:☆:*:◇:*:☆:*:◇:*:☆: